tedros_china

テドロス語録がいろいろ秀逸


なにかと話題のWHO事務局長のテドロス。もともとエチオピアの外務大臣をつとめ、その時に中国から莫大な支援を受けたとされています。医者の経験がない彼がWHOのトップに上り詰めたのには理由が・・・

WHOの公の場では「ほとんど全ての国が中国を褒めている。それが私が中国を褒める理由だ」と堂々と言ってのける男・・・どの国が褒めてるでしょうか。

そして、彼の発言のひとつひとつが入念に練られた言葉。もちろん中国のほうを向いた言葉です。ありがたくいただくことにしましょうか。


「世界が耳を貸さなかった」


テドロスがまた、とんでも発言。「私は早期から最高の警戒を訴えてきたが、世界が耳を貸さなかった」・・・ほんと、この人、スゴイですね。当初の録画を見せてやりたいもの。エチオピアという国まで嫌いになってきました。アメリカの圧力を期待したいですね。

「我々は天使ではなく人間。間違うこともある」


日本国民「こんなヒゲの天使、見たことないわ」「天使に失礼」と容赦ないツッコミ。

「アメリカの穴埋めは他の国でお願いしたい」


トランプのハッタリと思っていたら、本当にやっちまったトランプ。即断が素晴らしい。そこで慌てたテドロス。穴埋めは「中国」にしてもらったらいい。あそこは、隠蔽のために、新幹線まで埋める国ですからね。

2020年4月23日、テドロスは「アメリカには再考してほしい」と懇願。トランプのボディーブローが少しずつ効いてきたか(笑 「再びWHOの仕事を支えてくれることを望む」と土下座級のコメント。だめですよ、助けないですから!!

▶︎アビガンの注目度が半端ない件!

「アメリカはWHOの長年の友人、今後もそうあることを望む」


トランプ大統領がWHOへの拠出金を停止、別の組織の立ち上げを示唆されると、どうやら雲行きが怪しくなってきたと察知したのか、軌道修正。望む?嘘つけ!って感じですね。結局、マネー次第ということか。だがトランプはテドロス辞任を引き換え条件としてきた!!!さすがトランプ大統領閣下。

「政治化はやめてほしい」


トランプ大統領にWHOは中国寄りだ!WHOへの拠出金を辞めると言い出した件について、テドロスが激しく反発。そこで発した一言がこれ。アンタが一番、政治化してるやん!中国の言いなり。一方、中国政府「WHOの仕事を断固支持する」トランプ氏の批判に反発。本家まで出てくる始末。

▶︎スマホ料金 改善計画(楽天モバイル)

「過去3ヶ月、台湾から人身攻撃を受けた」


国際機関のトップが1国を名指しで批判。そもそも台湾をWHO加盟にしていない時点で政治的ですよね。どの口が言う!と総ツッコミ。国際機関のトップなら、命に変えても働けよ、と言いたいところ。

「渡航の制限までしなくて良い」


当初、こんなことを言ってのけたテドロス。ヒトヒト感染が判明した時点でも、この発言。中国に配慮したんでしょうね。忖度したんでしょうね。2020年4月時点で世界で150万人もが感染した今の状況。完全に人の移動はシャットアウト。見通しの甘いトップがいると、世界が迷惑することに。一刻も早く、辞任してほしいですね。エチオピアにお帰りください。いや、中国のほうでしたね。

「まだだ!パンデミック宣言はまだ早い」


中国の武漢で都市封鎖が行われているというのに、この発言。いつになったら発令するの?習近平の許可がいるのでしょうか。なんど中国を訪問しているのですか?この大事な時に。もう世界中に広がってから、パンデミック宣言発令。なんの意味があったのか、「後追い広報集団」か。[1317]


 
 


















▶︎いびき防止・取り戻せ!快眠
イビキが気になるかたへ。イビキの音を検知し、寝ている間にお知らせ。コレに反応し、イビキの軽減も。5gの軽量製品のため、旅行や出張などにも持ち運びしやすいコンパクトなデザインです。



【日本国内正規品】Snore Circle スノアサークル ブラック 耳取り付け型 いびき軽減スマートツール Bluetooth SMART/Bluetooth 4.0対応




  





  

スポンサーリンク