いちはやく新型コロナウィルスを収束させ、「世界の模範」と高らかに宣言した韓国の文大統領。ところが宣言したとたんに、ゲイクラブでクラスターが発生し、恥ずかしい部分も世界に発信!?

怪しげなクラブでクラスター


繁華街で有名な街の一画でクラスターが発生(なんと200人)。そのクラブとは同性愛者もおとづれており、コロナ感染が広まる。「世界の模範」としてKPOPならぬ「K防疫」をネーミングした韓国ですが、ゲイクラブから拡散したということで、なかなか濃厚接触者が特定できずどんどん拡大。K防疫の限界を世界に露呈させることに。さらに、人気ユニットBTSのメンバもココを訪れていたことが発覚。あっち系のご趣味?という憶測も。

今度は物流センターでクラスター


ようやくクラブでの感染がおさまりかけたところ、今度は物流センターで70人近く感染していることが判明。またクラスター。まったく治るどころか、むしろどんどん拡散している状況。この物流センターとは韓国のEC大手のクーパンという会社。韓国のアマゾンと言われ、孫正義のソフトバンクGも出資している会社。本業がボロボロなのに、マスク・検査キット・防護服の「輸入業者」となっている彼には耳の痛い話かもしれませんね。














K防疫

 

スポンサーリンク