ネタのないメディアの貧弱さ?


2020年3月19日(木)の夕方、大阪府の吉村知事が「3連休の間、大阪ー兵庫の間の往来を控えてほしい」と発表がありました。兵庫県も同様の会見。それにしても、井戸知事、目立たないなぁ。500万人も住んでいる県のトップなのに、地味・・・。

さて、会見の意図は理解できるし、兵庫県のほうが感染者が最近多い印象はあるので、これは良い判断かと。姫路とかちょっと・・・ね。大阪ー神戸間は、JR・阪神・阪急が3本並行して走っているわけで、大阪ー神戸間で自粛すれば、それなりに効果がでる可能性があります。

しかし、3月20日、お昼のニュース。「急に言われても困るわ」モード全開。メディアの意図を感じます。発表が急なのは事実。当然、仕事なら往来すればいい。不用不急の、という話なので、どうしても必要なら移動すればいい。ただ、姫路セントラルパークへいくだの、買い物にいくだのといったコメントをする人は、ちょっと民度を疑いますね。行けばいいんだと思いますよ。コロナが収束した時にゆっくりと。

   

今、感染が爆発的に拡大するかもしれない時期なので、ちょっと我慢してね、ということが理解できない人はいったらいいと思いますね。ただ、そうでない人は「言われなくても自粛すればいい」し、既にそうしているのではないかと。

そもそも、これだけ新型コロナウィルスのニュースをやってて、みんなが協力して、予防措置をとっている中、メディアが「そんなん困るわ」の報道を延々とやる必要があるんですかね。人が動かないとカネも動かないのは分かりますが、タイミングが大事。しばらくして、収束方向が見えれば、どんどん経済活動すれば良い。今はその時期ではない、それだけでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ヨーロッパに比べたら、日本は耐えている方、頑張っているほうだと思いますよ。韓国なんて検査しまくってますが、人口100万人あたりの致死率は1.7人。日本は0.2人ですからね。全然違います。さらに、アメリカは、すっかり日本の感染者数を超えて、いまでは10,000人を超えたんだとか。右往左往しすぎ・・・天下のCDCがあってもあのザマ。もともと、マスクや手洗いの習慣が乏しい国が喘いているのでは?

いましばらくの我慢の時かと。[920]

スポンサーリンク